TOP > 展覧会情報 > 五十音順

 

加盟館データ<50音順>


あ行

  名称 催事名称 開催期間 所在地・交通案内・電話
愛西市佐織歴史民俗資料室 常設展
愛西市佐織地区の歴史・民俗などの展示
常時 愛西市諏訪町郷西456-1
名鉄津島線「藤浪」下車、徒歩10分
【電話】(0567)26-1123
愛知学院大学歯学部
歯科資料展示室
特別展「歯の神様 -神さま・仏さま・歯医者さま-」

4/19~

2020/3/31

名古屋市千種区楠元町1-100
愛知学院大学歯学部 楠元校舎(図書館情報センタ-1F)
・地下鉄東山線「本山」駅1番出口、北へ徒歩7分
(開催時間 毎週 火・金曜日 10:00~16:00)
【電話】(052)751-2561 内線1609
歯科診療に関する歴史的資料の展示
(江戸時代の入れ歯など)
常設
ニホンカモシカを中心とする多様な生物標本の展示 常設
愛知県清洲貝殻山貝塚資料館 新施設準備のため休館中   清須市朝日貝塚1
・城北線「尾張星の宮」下車、徒歩10分
・名鉄「新清洲」下車、徒歩30分
【電話】(052)409-1467
あいち健康の森健康科学総合センター
健康科学館
春の特別展示 FUNスポ展 みんなで楽しく!やさしいスポーツ ~7/7

知多郡東浦町大字森岡字源吾山1番地の1
JR東海道本線「大府」から知多バス「あいち健康プラザ」下車
知多半島道路「大府東海IC」から約10分

【電話】(0562)82-0211

からだの科学 健康の科学 脳の科学 常設
愛知県陶磁美術館 企画展 黄金の地と南の海から
―町田市立博物館所蔵 東南アジア陶磁コレクション―
4/13~6/16 瀬戸市南山口町234
・東名「名古屋IC」・名二環道「本郷IC」から瀬戸・長久手・足助方面へ約10㎞
・東名「日進JCT」経由、名古屋瀬戸道路「長久手IC」から足助・瀬戸方面に約5㎞
・東海環状道「せと赤津IC」から約7㎞
・リニモ(東部丘陵線)「陶磁資料館南」下車「知の拠点あいち」横の歩道を約600m
【電話】(0561)84-7474
企画展 インダス文明への道
―栗田功コレクションを中心に―
6/29~8/18
特別企画展 京都国立近代美術館所蔵 
川勝コレクション
鐘渓窯 陶工・河井寬次郎展
8/24~10/20
愛知県美術館 愛知県美術館リニューアル・オープン記念
全館コレクション企画
アイチアートクロニクル1919-2019
4/2~6/23 名古屋市東区東桜1-13-2
地下鉄東山線・名城線「栄」、名鉄瀬戸線「栄町」下車、オアシス21を経由し徒歩3分
【電話】(052)971-5511
あいちトリエンナーレ2019 情の時代 8/1~10/14
愛知県立芸術大学芸術資料館 愛知県立芸術大学 陶磁専攻開設30周年記念 
全部見せます!愛知芸大の器
5/14~6/5 長久手市岩作三ケ峯1-114
地下鉄東山線「藤が丘」下車、リニモ(東部丘陵線)「芸大通」下車、徒歩約10分
【電話】(0561)76-4698
愛知県立芸術大学 法隆寺金堂壁画模写展示館 2019年法隆寺金堂壁画模写春季展
【特別陳列】涅槃-釈迦の死の物語-
4/16~4/29
5/14~5/31
長久手市岩作三ケ峯1-114
地下鉄東山線「藤が丘」下車、リニモ(東部丘陵線)「芸大通」下車、徒歩約10分
【電話】芸術資料館(0561)76-4698
2019年法隆寺金堂壁画模写秋季展 9/14~9/29
あいち航空ミュージアム 常設展示 名機100選(超精密模型)、実機 常時 西春日井郡豊山町大字豊場(県営名古屋空港内)
あおい交通・名鉄バス「あいち航空ミュージアム」下車、名古屋高速11号小牧線「豊山北IC」または「豊山南IC」から車で約10分
【電話】(0568)39-0285
展示機内公開 土日開催で週毎に公開機体を変
更。公開日や公開機体、公開時間
は、HPで確認してください。
紙ヒコーキ教室 原則毎週土曜日開催
ボランティアガイドツアー 常時
(他のイベント等、ボランティアスタッフの確保状況により実施できない場合あり。)
GW特別企画(予定) 4/27~5/6(予定)
ドローンを飛ばしてみよう(予定) 6月(予定)
夏休みイベント(予定) 7/20~9/1(予定)
人力飛行機展示(予定) 9月(予定)
愛知製鋼 鍛造技術の館 「自動車用鍛造品」と「大野鍛冶」に関する展示 常設 東海市荒尾町ワノ割1 愛知製鋼㈱鍛造総合事務所内
・名鉄常滑・河和線「太田川駅」下車タクシーで15分(徒歩不可)
・国道247号線(西知多産業道路)または国道302号線東海インター交差点西へ300m
【電話】(052)603-9383
熱田神宮宝物館 熱田神宮宝物展
4月平常展
3/29~ 4/23 名古屋市熱田区神宮1-1-1
・名鉄「神宮前」から徒歩5分
・地下鉄「神宮西」から徒歩8分
・JR「熱田」から徒歩10分
【電話】(052)671-0852
熱田神宮宝物展
5月平常展
4/26~ 5/28
熱田神宮宝物展
6月平常展
5/31~6/25
熱田神宮宝物展
7月平常展
6/28~ 7/30
熱田神宮宝物展
8月平常展
8/2~ 8/27
熱田神宮宝物展
9月平常展
8/30~ 9/24
あま市七宝焼アートヴィレッジ 企画展「近代七宝のはじまり 尾張から東西へ」展 4/27~6/16 あま市七宝町遠島十三割2000
・名鉄津島線「七宝」から徒歩25分
・名鉄バス「安松」から徒歩15分
・名古屋駅より車で約20分
【電話】(052)443-7588 
企画展「七宝に描かれた風景」(仮) 7/27~9/8
あま市美和歴史民俗資料館 特別展「ときのきねんび展」 6/1~6/30 あま市花正七反地1
名鉄津島線「木田」下車、北に徒歩10分
【電話】(052)442-8522
荒木集成館 牧口貴久 生命の誕生から人類まで ~4/7 名古屋市天白区中平5-616
地下鉄鶴舞線「原」下車、市バスに乗り換え、 「天白消防署」下車、徒歩2分
【電話】(052)802-2531
日比野史郎 深海生物・いまむかし 5/11~8/4
伊藤正孝 装いのコレクション 9/7~12/8
安城市歴史博物館 企画展
「安城の今昔1 火消しまいる-消防の歴史と道具-」
4/13~6/30 安城市安城町城堀30
・名鉄西尾線「南安城」から徒歩10分
・JR東海道本線「安城」からタクシー10分
・東海道新幹線「三河安城」からタクシー20分
【電話】(0566)77-6655
特別展「1964-東京五輪がもたらしたもの-」 7/20~9/1
医王寺民俗資料館 この地域で使用されていた農具、生活用品の展示 奥三河の鉱物・岩石の展示 常時 新城市長篠弥陀の前2-5-6
・JR飯田線「大海」駅より徒歩20分
・新東名「新城IC」から5分
【電話】(0536)32-0136
一宮市博物館 企画展 2019 一宮美術作家協会展 7/20~8/4 一宮市大和町妙興寺2390
名鉄名古屋本線「妙興寺」駅下車南口より徒歩7分
【電話】(0586)46-3215
企画展 一宮写真協会選抜写真展 8/8~18
企画展 真清田神社 9/3~9/29
一宮市尾西歴史民俗資料館 特別展「資料館の逸品」 6/8~7/15

一宮市起字下町211
JR「尾張一宮」「名鉄一宮」駅から名鉄バス「起」行きで20分、
「起」下車、徒歩5分

【電話】(0586)62-9711

企画展「発見の森始動!!」 7/27~9/1
一宮市三岸節子記念美術館 コレクション展(常設展)
「節子とエッセイに記された芸術家たち」
4/9~6/23 一宮市小信中島字郷南3147-1
JR東海道線「尾張一宮」・名鉄名古屋本線「名鉄一宮」から名鉄バス2番のりば「起」行きで約15分「起工高」下車、徒歩1分
【電話】(0586)63-2892
企画展「小松美羽展」 6/29~8/18
コレクション展(常設展)「日本人らしく」 6/29~10/6
稲沢市荻須記念美術館 常設 荻須高徳展 通年 稲沢市稲沢町前田365-8
名鉄名古屋本線「国府宮」から名鉄バス「アピタ稲沢店」、「矢合観音」行き約7分、「美術館・保健センター」で下車
【電話】(0587)23-3300
INAXライブミュージアム 水を見る―秘めたるかたちと無限のちから 4/26~9/24 常滑市奥栄町1-130
・名鉄常滑線「常滑」または「中部国際空港」より知多バス「知多半田駅」行き「INAXライブミュージアム前」下車、徒歩2分
・名鉄常滑線「常滑」より車で約6分、知多半島道路「半田IC]より徒歩約7分
【電話】(0569)34-8282
染付古便器コレクション展 常設
犬山城白帝文庫歴史文化館 企画展 没後400年 成瀬一斎 4/27~5/28 犬山市犬山北古券8(城とまちミュージアム内)
名鉄犬山線「犬山」または「犬山遊園」下車、徒歩15分
【電話】(0568)62-4700
常設展 犬山城と城下町 企画展期間外
*展示替えのため休館する場合があります
岩崎城歴史記念館 特別展「にっしんの歴史と動物」(仮称) 8/10~9/29(予定) 日進市岩崎町市場67番地
地下鉄東山線「星ヶ丘」駅より名鉄バス「岩崎御岳口」下車、徒歩3分
【電話】(0561)73-8825
常設展「 岩崎城の戦い」ジオラマ・岩崎城址出土遺物など 常時
大口町歴史民俗資料館 端午の節句(予定) 4/13~5/26(予定) 丹羽郡大口町伝右1-35
大口町健康文化センター3階
名鉄犬山線「柏森」から大口町コミュニティバスで10分、「健康文化センター」下車
【電話】(0587)94-0055
大府市歴史民俗資料館 企画展「発掘!!桶狭間の戦い―関連城館の調査―」 4/13~5/19 大府市桃山町5-180-1
JR東海道線・武豊線「大府」下車、徒歩10分
【電話】(0562)48-1809
企画展「高畠純イラスト原画展」 7/20~9/1
おかざき世界子ども美術博物館 おさるのジョージ展 4/6~5/26

岡崎市岡町字鳥居戸1-1
名古屋駅より名鉄電車(名古屋本線急行)に乗り
45分で美合駅下車、タクシーで5分     
東名「岡崎IC」より国道1号豊橋方面へ約10分
新東名「岡崎東IC」から国道1号へ出て名古屋方面に約20分

【電話】(0564)53-3511

没後100年岡崎が生んだ天才 村山槐多展 6/1~7/15
不思議の森の3Dトリックワールド展 7/20~9/29
岡崎市美術博物館 チェコ・デザイン100年の旅 4/6~5/19 岡崎市高隆寺町峠1 岡崎中央総合公園内
・名鉄「東岡崎」から名鉄バス「中央総合公園」行「美術博物館」下車、徒歩3分
・東名「岡崎IC」より10分
【電話】(0564)28-5000
琉球の美 6/1~7/15
キスリング 7/27~9/16


か行

  名称 催事名称 開催期間 所在地・交通案内・電話
カクキュー八丁味噌
(八丁味噌の郷)史料館
常設展示 常時 岡崎市八帖町字往還通69
・東名岡崎ICより車で15分
・名鉄岡崎公園前駅より徒歩5分
・愛知環状鉄道中岡崎駅より徒歩5分
【電話】(0564)21-1355
春日井市道風記念館 改元記念企画展「近現代の書」【明治・大正編】 ~4/21 春日井市松河戸町5-9-3
・JR中央線「勝川」下車、タクシー10分、徒歩30分 
・「大曽根」からゆとりーとラインで「川村」下車、徒歩10分
・名二環、上り線は「松河戸IC」から3分、下り線は「小幡IC」から5分
【電話】(0568)82-6110
改元記念企画展「近現代の書」【昭和・平成編】 4/24~7/15
企画展「おののとうふう」 7/19~9/1
特別展「川谷尚亭の書」 9/6~10/14
学校法人梅村学園
中京大学古文書室
なし   名古屋市昭和区八事本町101ー2
中京大学センタービル(0号館)6階、古文書室(展示実習室)
名古屋市営地下鉄(鶴舞線・名城線)八事駅5番出口徒歩0分
【電話】(052)835-7365(内線7061)
蟹江町歴史民俗資料館 蟹江の歴史と文化・小酒井不木資料などを展示 常時 蟹江町城1-214
JR「蟹江」から徒歩10分、近鉄「蟹江」から徒歩15分
【電話】(0567)95-3812
蒲郡市生命の海科学館 企画展「色彩2019 ~宇宙から見た地球の姿~」 ~6/23 蒲郡市港町17-17
JR東海道本線・名鉄蒲郡線「蒲郡」から徒歩3分
【電話】(0533)66-1717
企画展「アナタの知らない月世界」 ~9/16
蒲郡市博物館 企画展「心にのこる私のふるさと
写真家・近藤四郎さんが写した蒲郡」
7/20~9/1 蒲郡市栄町10-22
JR東海道本線・名鉄蒲郡線「蒲郡」下車、徒歩10分
【電話】(0533)68-1881
第3回若手アーティスト支援企画美術作品展 8/17~8/25
かみや美術館 北川民次 墨彩画 展 4/13~8/25 半田市有脇町10-8-9
JR武豊線「亀崎駅」から1.9km
知多半島道路「阿久比IC」より東へ6分
【電話】(0569)29-2626
浜田知明 銅版画 初年兵哀歌シリーズ 9/8~12/22
刈谷市美術館 キャラクターデザインの先駆者
グラフィック・デザイナー
土方重巳の世界展
4/20~6/2 刈谷市住吉町4-5
JR東海道線・名鉄三河線「刈谷」下車、南口から徒歩約10分
※刈谷駅はJR名古屋駅から快速で約20分
【電話】(0566)23-1636
久野真展 ―Metal Works― 7/23~9/1
『ねないこだれだ』誕生50周年記念 せなけいこ展 9/21~11/10
刈谷市歴史博物館 開館記念企画展
初代刈谷藩主 水野勝成展
~「鬼日向」のいくさとまちづくり~
3/24~5/19 刈谷市逢妻町4-25-1
・名鉄三河線「刈谷市」駅・JR東海道本線「逢妻」駅から徒歩15分
・刈谷市駅から刈谷市公共施設連絡バスで10分(「刈谷市体育館」下車)、逢妻駅南口から同バスで5分(「刈谷市体育館」下車)
【電話】(0566)63-6100
企画展 「 はこぶ」ものたち  ―運搬事始メ― 7/23~9/1
企画展 中条遺跡展 ―地下に眠る刈谷の1万年- 9/7~11/4
清須市はるひ美術館 開館20周年記念企画展
清須ゆかりの作家 岡崎達也展
セラミックデザインとクラフト
4/20~6/23 清須市春日夢の森1
・JR東海道線「清洲」から徒歩20分または「きよすあしがるバス」を利用。
名二環自動車道「清洲東IC」から5分、名古屋高速道路「春日出口」(一宮方面より)から5分、「清須出口」(名古屋方面より)から5分
【電話】(052)401-3881
開館20周年記念企画展 収蔵作品展 6/29~7/15
開館20周年記念特別展 MAYA MAXX展(仮) 7/27~9/29
清須市西枇杷島問屋記念館 常設展 市場町の面影
~青物問屋の商いと暮らし~
常時 清須市西枇杷島町西六軒20番地
名鉄名古屋本線「二ツ杁」から徒歩5分、またはJR東海道本線「枇杷島」から徒歩10分
【電話】(052)400-2911(清須市教育委員会生涯学習課)
切支丹遺跡博物館 隠れ切支丹の歴史と遺品 常時 名古屋市中区橘1-21-38
地下鉄「東別院」下車、徒歩5分
【電話】(052)321-5307
國盛 酒の文化館 酒蔵の端午の節供 5/3・4・5 半田市東本町2-24
「知多半田」駅から徒歩15分
【電話】(0569)23-1499
桑山美術館 花を描く・静物を描く ―日本画 vs. 洋画― 4/6~7/7 名古屋市昭和区山中町2-12
・地下鉄鶴舞線「川名」下車、2番出口より徒歩8分
・市バス(栄18および八事12系統)の「山中」下車、東へ徒歩3分
【電話】(052)763-5188
茶道具にみる伝統工芸 ―桃山・江戸から昭和へ― 9/7~12/1
公益財団法人 日本モンキーセンター 特別展「環境エンリッチメント展」 ~9/1 犬山市犬山官林26番地
・名鉄犬山線「犬山」東口から直通バスで5分
・中央道「小牧IC」から尾張パークウェイ経由約10分
・名古屋高速「小牧東IC」または名神高速「小牧IC」から国道41号線経由約20分
【電話】(0568)61-2327
第64回日本モンキーセンター写生大会優秀作品展

7/20~

2020/7上旬

チンパンジーフェスティバル2019 4/27~5/31
幸田町郷土資料館 季節展示 端午の節句 4/2~5/19 額田郡幸田町大字深溝字清水36-1
JR東海道本線「三ヶ根」下車、徒歩10分
【電話】(0564)62-6682
幸田町の歴史・民俗 常時
国宝 犬山城 なし   犬山市大字犬山字北古券65-2
名鉄犬山線「犬山」下車、徒歩20分、または「犬山遊園」下車、徒歩15分
【電話】(0568)61-1711


さ行

  名称 催事名称 開催期間 所在地・交通案内・電話
設楽町奥三河郷土館 新築移転準備のため現在休館中。
2021年春開館予定。 
 

北設楽郡設楽町田口字アラコ14
JR飯田線「本長篠」より、豊橋鉄道「田口」行きバス「田口」下車、徒歩10分

【電話】(0536)62-1440

醸造「伝承館」 昔の豆味噌、溜醤油の道具類及び台帳等の展示 常時 知多郡武豊町小迎51 合名会社中定商店地内
・名鉄河和線「知多武豊」から徒歩15分
・JR武豊線「武豊」から徒歩5分
・知多半島道路「半田南IC」より車で13分
【電話】(0569)72-0030
昭和日常博物館(北名古屋市歴史民俗資料館) 企画展「ときめき☆乗りMONO図鑑」
-昭和~平成・おもちゃから実物自動車・乗り心地の
思い出まで-
~5/30 北名古屋市熊之庄御榊53
名鉄犬山線「西春」から徒歩25分(タクシー10分)
【電話】(0568)25-3600
昭和美術館 「青を愛でる」 ~7/7 名古屋市昭和区汐見町4-1
・地下鉄鶴舞線「いりなか」から徒歩13分
・市バス(金山11および金山16) 「藤成通5丁目」下車、徒歩8分
・市バス(金山12)「上山町」下車、徒歩5分
【電話】(052)832-5851
「茶道具の黒 かたちと質感」 9/7~12/8
城とまちミュージアム (犬山市文化史料館) 企画展『古の犬山祭』 ~4/15 犬山市大字犬山字北古券8
名鉄「犬山」または「犬山遊園」下車、徒歩15分
【電話】(0568)62-4802
木曽川関連企画展(仮) 7/11~10/14
新城市設楽原歴史資料館 常設展
長篠・設楽原の戦い 火縄銃・岩瀬忠震
4/1~9/30 新城市竹広字信玄原552
・JR飯田線「三河東郷」駅下車、徒歩15分
・新東名高速道路「新城IC」新城方面5分
【電話】(0536)22-0673
新城市鳳来寺山自然科学博物館 教科書と自然-足元の自然が教えてくれるもの- 7/1~8/31 新城市門谷字森脇6
JR飯田線「本長篠」から、豊鉄バス「鳳来寺」下車900m
【電話】(0536)35-1001
きのこ展 9/15~10/22
杉本美術館 杉本健吉が見ていた時代~明治・大正・昭和・平成~ 4/18~9/17 知多郡美浜町美浜緑苑1-12-1
名鉄知多新線「美浜緑苑」駅から徒歩7分
【電話】(0569)88-5171
晴嵐館 常設展示 「大池晴嵐の書業と文房四宝」 3/29~10/9 江南市大海道町青木22
・名鉄犬山線「江南」駅下車、東へタクシー5分または徒歩15分
・名神「小牧IC」より西へ車で10分
・名古屋高速尾北線「小牧北IC」より西へ車で10分
【電話】(0587)56-3170
春季特別展示 「郷土の書家Ⅴ」 3/29~4/10
企画展示 「大池晴嵐の書~余白の表現」 4/12~9/25
秋季特別展示 「台北故宮博物院の書画Ⅱ」(複製作品) 9/27~10/9
瀬戸蔵ミュージアム 新収蔵品展 2012-2018 ~5/12 瀬戸市蔵所町1-1
・名鉄瀬戸線「尾張瀬戸」駅から徒歩5分
・東名高速道路「名古屋IC」より車で約30分
・東海環状自動車道「せと赤津I.C.」より車で約10分
【電話】(0561)97-1190
新出土品展 古代TOWNわかみや 5/18~8/25
戦争と平和の資料館 ピースあいち 「熱田空襲」-6月9日愛知時計・愛知航空機への空襲
8分間で奪われた2000人のいのち
~5/5 名古屋市名東区よもぎ台2-820
地下鉄東山線「一社」1番出口から北へ徒歩12分又は市バス上社11系統右回り「じあみ」下車、西へ3分
【電話】(052)602-4222
沖縄戦と子どもたち 5/21~7/6
水木しげるの戦争と新聞報道 7/16~9/1


た行

  名称 催事名称 開催期間 所在地・交通案内・電話
大一美術館 ルネ・ラリック展「アール・デコ魅惑の輝き」 ~5/19 名古屋市中村区鴨付町1-22
〔交通案内〕
(公共交通機関の方)
・栄オアシス21、名駅(笹島町停留所)から市バス栄24「稲西車庫」行き、「鴨付町」下車南へ徒歩1分
・地下鉄東山線「中村公園」から市バス13「稲西車庫」行き、鴨付町下車南へ徒歩1分
(お車の方)
・名古屋高速で大高方面から「黄金IC」より岩塚本通を西へ、岩塚本通4の交差点を右折スグ。
・東名阪で亀山方面から「名古屋西IC」出口より下車、岩塚本通を東へ岩塚本通4の交差点を左折すぐ。
・名古屋IC方面より名二環へ「大治南」出口より下車、岩塚本通を東へ、岩塚本通4の交差点を左折すぐ。
【電話】(052)413-6777
「'18日本のガラス展」愛知巡回展 4 4/2~5/19
「ガレ&ドーム 昆虫と動物の世界展」 5/25~11/10
「現代アメリカグラスアートの巨匠デイル・チフーリ展」 5/25~11/10
特別展「片岡球子」展示
「富士山」シリーズ等当館所蔵の4点を展示
5/25~11/10
高浜市やきものの里かわら美術館 朱明徳 ―帰れない故郷、扉の向こう側― 4/13~6/23 高浜市青木町9-6-18
名鉄三河線「高浜港」駅下車、徒歩10分
【電話】(0566)52-3366
平面→立体→カラクリ展 ―秋山泰計の世界― 7/6~9/15
山本良比古展 9/28~12/26
武豊町歴史民俗資料館 はたおり展 7/27~8/18 知多郡武豊町字山ノ神20-1
名鉄河和線「知多武豊」から北へ徒歩10分、「上ゲ」から南へ徒歩5分 JR武豊線「武豊」から西へ徒歩15分
【電話】(0569)73-4100
田原市博物館 夏の企画展 浮世絵展
~物語と風景とこわーい絵~(仮称)
7/20~9/8 田原市田原町巴江11-1
豊橋鉄道渥美線「三河田原」下車、徒歩15分
【電話】(0531)22-1720
企画展
日本アニメーション美術の創造者 山本二三展
9/21~11/17
知多市歴史民俗博物館 収蔵品展「花と彩り」 ~4/7 知多市緑町12-2
・名鉄常滑線「朝倉」下車、徒歩10分
・西知多産業道路「朝倉IC」から車で2分
【電話】(0562)33-1571
収蔵品展「端午の節句 五月人形展」 4/20~5/12
収蔵品展「海辺に生きた人々」 5/25~7/7
企画展「あの日の思い出―知多半島の観光展」 7/20~9/1
収蔵品展「あれから60年 知多半島を襲った伊勢湾台風」 9/14~10/20
中部大学民族資料博物館 2018年度特別講座(古典絵画)受講生制作作品発表展示 ~4/17 春日井市松本町1200
JR中央線「神領」下車、名鉄バス中部大学線10分
【電話】(0568)51-9193
常設展示 4月~8月
(夏季休業期間の
休館予定あり)
知立市歴史民俗資料館 常設展「知立の歴史と民俗」 常時 知立市南新地2-3-3
名鉄名古屋本線「知立」駅下車、徒歩7分
【電話】(0566)83-1133
でんきの科学館 実験名人によるサイエンスショー 4/29、5/3~5/5、7/15、8/12、
9/16、9/23
名古屋市中区栄2-2-5
地下鉄「伏見」4番出口、東へ徒歩2分
【電話】(052)201-1026
ゴールデンウィークイベント 5/3~5/6
夏休み実験・工作教室 7/23~7/26、
8/9~8/11
東海市立平洲記念館・郷土資料館 常設展 細井平洲直筆の書・画・書物および研究書 常時 東海市荒尾町蜂ヶ尻67
・名鉄「太田川」又は「聚楽園」下車
・らんらんバス(東海市循環バス)「平洲記念館」下車
【電話】(052)604-4141
常設展 東海市の考古・歴史・民俗資料 常時
企画展 平洲祭記念展 5/19~6/9 東海市大田町下浜田137番地(東海市芸術劇場2階)
名鉄常滑線「太田川」南口駅前
【電話】(0562)38-7030(東海市芸術劇場)
常設展 嚶鳴広場
(体感して学ぶ日本人の美しい心)
常時
東郷町郷土資料館 昔体験館 常設展
東郷町内で使われていた農機具や生活道具、黒笹7号窯の出土品などを展示
常時 愛知郡東郷町大字春木字西羽根穴2225-4
(イーストプラザいこまい館内)
地下鉄「赤池」下車、豊田市行き名鉄バス「和合」下車、徒歩2分
【電話】いこまい館受付(0561)37-5811
生涯学習課(0561)38-6411
郷土資料館・昔体験館ガイドツアー 原則月・水・金
(事前に申込が必要)
東邦ガス ガスエネルギー館 地球温暖化とエネルギー 常時 東海市新宝町507-2
・名鉄常滑線「大同町」下車、送迎バスで10分
※送迎バスは要予約(日曜運休)
・国道23号線「竜宮IC」から南へ約3km
・名古屋高速4号東海線「船見IC」から南へ約1km
・伊勢湾岸自動車道「東海IC」から北へ約1km
【電話】(052)603-2527
徳川美術館
※は名古屋市蓬左文庫展示室
特別展 徳川将軍ゆかりの名刀 4/14~6/2 名古屋市東区徳川町1017
・なごや観光ルートバス〈メ―グル〉「徳川美術館」下車
・市バス基幹2系統・名鉄基幹バス「徳川園新出来」下車、徒歩3分
・JR中央線「大曽根」下車、南口より徒歩10分
・地下鉄名城線「大曽根」下車、5E出口より徒歩15分
【電話】(052)935-6262
※企画展 雅を伝える―宮廷と文化― 4/14~6/2
※企画展 裂の美 6/8~7/21
夏季特別展 合戦図 ―もののふたちの勇姿を描く― 7/27~9/8
秋季特別展 殿さまとやきもの ―尾張徳川家の名品― 9/15~11/10
とこなめ陶の森 企画展「沢田由治の目」 4/27~7/28 常滑市瀬木町4-203
名鉄常滑線「常滑」からバスで10分「INAXライブミュージアム」下車、徒歩7分
【電話】(0569)34-5290
「大井戸筒」展 8/3~10/13
豊川市桜ケ丘ミュージアム 第23回桜ヶ丘ミュージアム美術展 7/20~9/1 豊川市桜ケ丘町79-2
JR飯田線「豊川」または名鉄豊川線「豊川稲荷」下車、徒歩約15分
【電話】(0533)85-3775
豊川海軍工廠展 10/19~11/17
郷土作家 竹本鉄夫展 8/3~8/25
島田卓二、黒田清輝とその周辺  8/16~9/22
トヨタ産業技術記念館 トヨタコレクション企画展
「時の計りかた~和時計に見る日本人の「時感」と「からくり」~」
4/20~6/9 名古屋市西区則武新町4-1-35
・名鉄名古屋本線「栄生」より徒歩3分
・なごや観光ルートバス〈メーグル〉11番のりば「トヨタ産業技術 記念館」下車、0分
【電話】(052)551-6115
開館記念特別イベント 6/8、9
夏休み 発見☆体験ミュージアム 8/17、18
豊田市郷土資料館 山の上の緑の学校
-挙母高女・豊田東高回顧展-(仮)
7/6~9/16

豊田市陣中町1-21-2
・名鉄三河線「梅坪」から南へ徒歩10分、「豊田市」から北へ徒歩15分
・とよたおいでんバス「陣中町一丁目」から徒歩5分

【電話】(0565)32-6561

猪鹿蝶の伝説(仮) 9/21~12/1
豊田市美術館 修復記念特別公開「よみがえる織田信長像」 6/1~6/16 豊田市小坂本町8-5-1
名鉄三河線「豊田市」から徒歩15分
【電話】(0565)34-6610
世界を開くのは誰だ? 6/1~6/30
クリムト展:ウィーンと日本 1900 7/23~10/14
あいちトリエンナーレ2019 情の時代 8/1~10/14
豊田市民芸館 企画展 愛蔵こけし ~5/12 豊田市平戸橋町波岩86-100
・名鉄三河線「平戸橋」から徒歩15分
・猿投グリーンロード「枝下IC」より車で10分
・東海環状自動車道「豊田勘八IC」より車で10分
【電話】(0565)45-4039
企画展 四季の民芸 夏-歳時記より- 5/21~9/1
豊田市和紙のふるさと 和紙展示館 藤井達吉と芸術 ~5/19 豊田市永太郎町洞216-1
名鉄三河線「豊田市」から、とよたおいでんバス「和紙のふるさと」下車、徒歩3分
【電話】(0565)65-2151
藤井達吉と芸術 ~風景と空模様~ 5/21~9/29
※改修工事のため臨時休館有り(期間未定)
トヨタ博物館 クルマ文化資料室(常設展示) 4/17~オープン 長久手市横道41-100
・名古屋瀬戸道路 長久手I.C. より0.4 km(東名高速道路日進JCT経由)
・地下鉄東山線「藤が丘」駅より東部丘陵線〈リニモ〉「芸大通駅(トヨタ博物館前)」下車1番出口より徒歩約5分
・名鉄バス「トヨタ博物館前」下車 徒歩5分
【電話】(0561)63-5151
クルマ文化資料室オープン関連展示 「馬なし馬車から自動車へ」 4/17~6/30
走行披露 5/25、6/1
豊橋市自然史博物館 大型映像「スカイズ~大空を飛ぶ生きものたち~(3D) ~6/23 豊橋市大岩町字大穴1-238
JR東海道線「二川」下車、南口から豊橋総合動植物公園東門まで徒歩約6分
【電話】(0532)41-4747
大型映像「スカイズ~大空を飛ぶ生きものたち~(2D)」、「新・恐竜大進撃(2D) ~6/23
「国際博物館の日」記念企画展 平成30年度 新収蔵資料紹介展 4/20~5/26
企画展 「世界のタガメ」 6/1~6/30
第34回特別企画展 「深海の玉手箱」 7/12~9/1
企画展 「ジオパークを知ろう!」 7/20~9/29
豊橋市美術博物館 第41回豊橋美術展 4/23~5/5 豊橋市今橋町3-1
JR・名鉄「豊橋」駅から市電に乗車し、「豊橋公園前」下車、徒歩3分
【電話】(0532)51-2882
開館40周年記念「魔法の美術館」 7/20~9/8
「豊橋」をものがたる100点 7/20~9/1
豊橋市二川宿本陣資料館 館蔵品展 道中案内・名所案内 4/20~6/9 豊橋市二川町字中町65
JR東海道本線「二川」下車、東へ1km
【電話】(0532)41-8580
豊橋をものがたる100点 7/20~9/1
館蔵浮世絵展 9/7~9/29


な行

  名称 催事名称 開催期間 所在地・交通案内・電話
長久手市郷土資料室 常設展
小牧・長久手の戦いに関する資料や市の民俗資料を展示しています
常時 長久手市武蔵塚204
・リニモ(東部丘陵線)「長久手古戦場」下車、北西へ徒歩3分
・東名高速「日進JCT」経由名古屋瀬戸道路「長久手IC」から西へ1.1km
【電話】(0561)62-6230
6月1日から古戦場公園の再整備のため、閉館します。
なお、新施設は2022年度に開館予定です。
 
名古屋海洋博物館・南極観測船ふじ GW企画展「名古屋海洋博物館の平成を振り返る」 4/27~5/6 名古屋市港区港町1-9 名古屋港ポートビル内名古屋海洋博物館
地下鉄名港線「名古屋港」下車、徒歩5分
【電話】(052)652-1111
伊勢湾台風60周年企画展
「古地図から学ぶ尾張の歴史~名古屋港から防災を考える~」
7/20~9/29
名古屋市科学館 特別展「血液ツアーズ『人体大解明の旅』 11/23~2019/2/11 名古屋市中区栄二丁目17-1
地下鉄「伏見」4・5番出口より徒歩5分
【電話】(052)201-4486
特別展「絶滅動物研究所」(仮称) 7/6~9/8
名古屋市博物館 企画展
「書で集う -競うたのしみ江戸時代の寄り合い書き-」
4/27~6/2 名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
地下鉄桜通線「桜山」下車、4番出口より南へ徒歩5分
【電話】(052)853-2655
特別展「スヌーピーミュージアム展」 6/22~9/1
特別展「治水・震災・伊勢湾台風」 9/21~11/4
名古屋市美術館 印象派からその先へ -世界に誇る吉野石膏コレクション 4/9~5/26 名古屋市中区栄2-17-25(芸術と科学の杜・白川公園内)
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」下車、5番出口から南へ徒歩8分
【電話】(052)212-0001
あいちトリエンナーレ2019 情の時代 8/1~10/14
名古屋城   名古屋城本丸御殿 全面公開 常時 名古屋市中区本丸1番1号
地下鉄名城線「市役所」7番出口より徒歩5分
【電話】(052)231-1700
南山大学人類学博物館 企画展「人類学博物館紀要展」 5/3~6/12 名古屋市昭和区山里町18
南山大学名古屋キャンパスR棟地下1階
・地下鉄名城線「八事日赤」1番出口より徒歩約8分
・地下鉄鶴舞線「いりなか」1番出口より徒歩約15分
【電話】(052)832-3147(直通)
企画展「収蔵品展」 6/21~7/10
企画展「学芸員おすすめのイッピン展」 9/2~9/6
2019年度
南山大学人類学博物館・明治大学博物館交換企画展
9/28~11/4
上記期間以外にも随時特別展を実施予定。  
新美南吉記念館 山本正子 心の南吉を描く
~手袋を買いに絵本原画展~
4/27~6/30 半田市岩滑西町1-10-1
・名鉄河和線「半田口」駅から徒歩20分
・名鉄知多半田駅から半田市地区路線バス「半田中央線」で15分
【電話】(0569)26-4888
安城下宿80周年特別展
安城で暮らした南吉(仮称)
7/13~10/27
西尾市岩瀬文庫 企画展「こんな本があった!
~岩瀬文庫平成悉皆調査中間報告展16~
~4/14 西尾市亀沢町480
名鉄西尾線「西尾」駅下車。徒歩20分、またはタクシー10分、または六万石くるりんバス「図書館・岩瀬文庫西」下車
【電話】(0563)56-2459
企画展「<御即位慶賀> 帝(みかど)」 4/20~6/30
企画展「『新編西尾市史 考古編』発刊記念展」 7/6~10/6
ノリタケの森 クラフトセンター ノリタケミュージアム企画展
「NORITAKE on the GREEN」
~9/1 名古屋市西区則武新町3-1-36
名古屋市地下鉄東山線「亀島」2番出口より徒歩5分
【電話】(052)561-7114


は行

  名称 催事名称 開催期間 所在地・交通案内・電話
博物館明治村 ガイダンスセンター オープン 3/2より常設 犬山市内山1
名鉄「犬山」駅からバスで20分
【電話】(0568)67-0314
写真で振り返る 今上天皇皇后両陛下と明治村 ~5/12
明治探偵GAME ~7/21
長崎居留地二十五番館 リニューアルオープン 4/27より常設
半田市立博物館 第34回知多工芸展 4/6~5/26 半田市桐ヶ丘4-209-1
・名鉄河和線「成岩」より徒歩15分
・名鉄河和線「知多半田」より徒歩20分
・知多半島道路「半田IC」より車で5分
【電話】(0569)23-7173
柴山清風展 6/1~7/7
塩のはなし 7/20~9/1
東浦町郷土資料館 うのはな館春の企画展
「火縄銃展―信長が鉄砲を使った村木砦の戦い―」
10/20~11/25 知多郡東浦町大字石浜字桜見台18-4
JR武豊線「石浜」駅から徒歩15分
【電話】(0562)82-1188
うのはな館ミニ企画展 「(仮称)鳥瞰図展」 12/8~2019/1/20
うのはな館ミニ企画展 「(仮称)古文書展」 9/14~10/13
美術の森 泰始皇帝時代の兵馬俑と銅馬車 常設展 知多郡美浜町布土85-1
・名鉄河和線「河和口」下車、徒歩25分
・南知多道路「美浜IC」より7km
【電話】(0569)82-3500
名古屋造形大学名誉教授彫刻家岩本幸三氏による
「自然へのあこがれと立体から平面へ」 石庭名 感謝の心
常設展
元明の青花と五彩展 企画展
4/1~9/30
縄文時代から弥生時代 土偶・土器展 企画展
4/1~9/30
美術の森庭園ライブ
即興演奏家集団・鈴木哲朗&歳田美香と仲間たち・林一徳・ジンと
マーマレード゙(堺一弘・ひろみ)・ForYu(末永和信・ユマ)他多数
企画ライブ
毎月第三土曜日
10:00から
ブラザーミュージアム 世界のミシンとブラザーのモノ創り110年の歴史を展示 常時 名古屋市瑞穂区塩入町5番15号
・名鉄名古屋本線「堀田駅」下車。徒歩2分
・地下鉄名城線「堀田駅」下車1番出口。徒歩3分
【電話】(052)824-2227
古川美術館・
分館 爲三郎記念館
古川美術館特別展
「Collector's Exhibition 日本の巨匠」
爲三郎記念館特別企画「漆・浅井啓介」
~5/6
但し記念館・漆展は
~4/7
名古屋市千種区池下町2-50
地下鉄東山線「池下」下車、1番出口より東へ徒歩3分
【電話】(052)763-1991
古川美術館企画展 「Color~色彩からのメッセージ」爲三郎記念館特別展
「高北幸矢インスタレーション 落花 未終景」
5/18~7/15 但し美術館Color展は
~6/30
第34回風景の会絵画展
「愛知を描く~平成の残したい風景」
7/2~7/15
古川美術館 分館爲三郎記念館特別展
「第二楽章~書だ!石川九楊展」
8/3~10/6
古橋懐古館 休館   豊田市稲武町タヒラ8
・豊田おいでんバスで足助経由「稲武」へ足助より30分
・東名「名古屋IC」から70分
・「豊川IC」から90分
・中央道「恵那IC」から40分
・「飯田山本IC」から60分
【電話】(0565)82-2100
文化のみち 堀美術館 常設展
日本の近代美術を代表する芸術家たち
常時
増築工事の為休館中
春頃オープン予定
名古屋市東区主税町4-4-2
・地下鉄桜通線「高岳」下車、2番出口から徒歩10分
・市バス基幹2系統「白壁」下車、南へ徒歩5分
【電話】(052)979-5717
碧南海浜水族館 碧南市青少年海の科学館 夏の特別展
「アシコレクション ~いろんな足集めました~」
7/20~9/23 碧南市浜町2-3
名鉄三河線「碧南中央」または「碧南」下車、徒歩15分
【電話】(0566)48-3761
碧南市藤井達吉現代美術館 没後60年 北大路魯山人
古典復興-現代陶芸をひらく-
4/27~6/9 碧南市音羽町1-1
名鉄三河線「碧南」から徒歩6分
【電話】(0566)48-6602
空間に線を引く-彫刻とデッサン 8/10~9/23


ま行

  名称 催事名称 開催期間 所在地・交通案内・電話
MIZKAN MUSEUM 水の文化祭(春) 4/5~5/6

〒475-8585 愛知県半田市中村町2-6
▼公共交通機関をご利用の場合
名鉄河和線「知多半田」駅下車、徒歩13分 JR武豊線「半田」駅下車、徒歩3分
▼お車をご利用の場合
名古屋市内より(高速利用)約1時間 知多半島道路「半田中央I.C」、又は「半田I.C」より15分

【電話】(0569)24-5111

半田工業高校作品展(仮称) 5/10~5/26
海がつなぐ人びとのくらし展 7/5~7/24
水の学校 8/2~8/28
三菱東京UFJ銀行貨幣資料館 企画展「広重 保永堂版東海道五拾三次」 ~5/12 名古屋市東区赤塚町25番地
・市バス「赤塚白壁」停、徒歩1分
・地下鉄桜通線「高岳」下車、徒歩20分
【電話】(052)933-5151
企画展「広重 花鳥版画」 12/4~
2019/2/24
企画展「広重 冨士三十六景」 7/23~9/29
南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国 イロドリ♪ドルフィン 3/16~7/7

知多郡美浜町奥田428-1
名鉄・知多奥田駅から徒歩15分

【電話】(0569)87-2000

ふれあいカーニバル 通年
愛知の干潟 3/16~7/7
みよし市立歴史民俗資料館 春季企画展 みよしの遺跡を掘る 発掘調査成果展(仮) 4月下旬~6月下旬 みよし市三好町陣取山44-1
・地下鉄鶴舞線「赤池」から、名鉄バス豊田市行「三好」下車、徒歩3分
・東名「東名三好IC」より三好方面へ車で10分
【電話】(0561)34-5000
夏季企画展 化石展(仮) 未定
秋特別展 石器展(仮) 未定
名都美術館 特別展  山元春挙-大明神と呼ばれた画家- 4/2~5/26
前期:4/2~4/29
後期:5/1~5/ 26
長久手市杁ケ池301
東部丘陵線(リニモ)「杁ヶ池公園駅」下車、2番出口から歩道を右方向へ進み、東狭間交差点を右折(徒歩5分)
【電話】(0561)62-8884
設備改修工事のため休館 5/27~8/26
所蔵品展 好きなもの、好きなこと 8/27~9/29
メナード美術館 所蔵企画展
シャガール マティス ルオー
三人の画家の版画集
前期:4/11~5/19
後期:5/23~6/30
5/20~22は
展示替休館
小牧市小牧五丁目250番地
【名古屋・栄方面より】
・名鉄・都市間高速バス[桃花台線](630円)
・名鉄バスセンター4F~栄(オアシス21)経由「小牧市民病院北」下車徒歩3分
【豊橋・岡崎方面より】
・名鉄名古屋(犬山線)→岩倉駅下車乗換え、名鉄バス「小牧行き」市民病院前経由「メナード美術館前」又は市役所経由「小牧市民病院北」下車徒歩3分
【栄・大曽根・春日井方面より】
・栄(名城線)→平安通(上飯田線~名鉄小牧線直通乗入れ)→小牧駅下車、西口より徒歩15分又はバス5分
【お車】
「小牧I.C」名古屋方面出口より、および名古屋高速小牧線「小牧南出口」より国道41号線に入り、「弥生町」交差点を東へ1km
【電話】(0568)75-5787
所蔵企画展
double silhouette/ダブルシルエット
-光と影が語ったもの
7/6~9/23
森村記念館 春のやまと絵と中和堂中国陶磁展 ~5月末日 名古屋市東区東桜1-10-18
地下鉄「栄」「久屋大通」から徒歩3分
【電話】(052)971-0456
夏のやまと絵と中和堂中国陶磁(明朝)展 6/5~9月末日


や行

  名称 催事名称 開催期間 所在地・交通案内・電話
野外民族博物館リトルワールド なし  

犬山市今井成沢90-48
HPを参照ください。http://www.littleworld.jp/access/

【電話】(0568)62-5611(代表)

弥富市歴史民俗資料館 伊勢湾台風60年企画展(仮) 8/1~9/29 弥富市前ケ須町野方731
近鉄・名鉄・JR「弥富」下車、徒歩10分
【電話】(0567)65-4355
常設展「郷土の歴史と文化」 約22種の金魚・白文鳥の展示 常時
ヤマザキマザック美術館 春の所蔵品展 ~4/14 名古屋市東区葵1-19-30
地下鉄東山線「新栄町」下車、1番出口から直結
【電話】(052)937-3737
ロイヤル コペンハーゲンのアール・ヌーヴォー 4/20~8/25
秋の所蔵品展 8/29~11/10
ヨコタ博物館 タイ・東南アジア 小壺・大壺展 ~7/20 新城市作手白鳥北ノ入15-1
【電話】(0536)37-2613
チベット・ネパール 曼陀羅展 7/20~12/15
横山美術館 企画展「超技の世界 ―瀬戸焼・美濃焼・名古屋絵付など―」 ~5/19 名古屋市東区葵1-1-21
・地下鉄東山線「新栄町」下車、1番出口より徒歩4分
・地下鉄桜通線「高岳」下車、3番出口から徒歩4分
【電話】(052)931-0006
企画展「魅了する 煌めく薩摩」 6/1~10/31


ら行

  名称 催事名称 開催期間 所在地・交通案内・電話
リニア・鉄道館 第8回企画展 東海道新幹線の進化
~100系新幹線のデビューと果たした役割~
4/1~9/23
開館日毎日
名古屋市港区金城ふ頭3-2-2
JR名古屋駅より あおなみ線「金城ふ頭駅」下車 徒歩約2分
【電話】(052)389-6100
新幹線運転台の公開 開館日毎日
みどころガイド 4/1~4/7の毎日
4/13~6/2の土休日
※ただし4/21を除く
バネの働きと電車の乗り心地 ガイドツアー 4/1~4/7の毎日
鉄道車両の塗装の変遷 ガイドツアー 4/13~4/30の土休日
6/1~6/30の土休日
※ただし4/21を除く
クロ381形式電車 車内特別ガイドツアー 5/1~5/26の土休日
新幹線 前頭オオイ特別開放 4/28~5/1の毎日 6/1、2
お仕事紹介 4/13、14(パーサー)
5/4、5(新幹線車両所社員)
新幹線シミュレータ「N700」 在来線シミュレータ「車掌」
先着順利用券販売
4/1~26
5/8~6/3
きかんしゃトーマスと記念撮影 4/6、7
JR東海音楽クラブコンサート 4/21